【新クラス】クリスタルボウルとヨガ

7月より、クリスタルボウルを使ったヒーリング(癒し)クラスが始まります✨
クリスタルボウルとは何なのか、ちょっと長くなってしまいましたが読んでみて下さい⇩⇩⇩

 

クリスタルボウルとは・・・

クリスタルボウルとは、天然のクリスタル(水晶)でつくられた円筒形の楽器。
マレット(打楽器用スティック)で叩いたりこすったりすることで、繊細な振動音が発生し、神秘的な音を奏でます。
クリスタルボウルはひとつずつ音の高さが違うため、複数のボウルを使って演奏します。
それが美しいハーモニーをつくり、深いリラックス効果をもたらします。

 

クリスタルボウルの繊細な波動は、身体全体に浸透し、細胞レベルで揺らしてくれます。
イメージとしては、身体の中を音でマッサージするような感じです。
それにより凝り固まった身体やこころをやわらかくしてくれるのです。
クリスタルボウルはシンプルな音を繰り返すので、無駄な思考を削ぎ落とし、頭の中をクリアにしてくれます。
また、音の振動が身体の内側を刺激することで、体内の詰まりを流し、悪いものを外へ出そうとしてくれるのです。
それだけでなく、脳波を落ち着かせる効果もあり、不安や緊張をやわらげ、深い安らぎを与えてくれます。

 

 

 

 

クリスタルボウルの主な効果・・・

①水晶の音色で自律神経が整う
交感神経優位の生活が続くと、こころと身体に様々な不調が生じます。副交感神経を高めることで、バランスを調整します。

②緊張がほぐれ、深い睡眠が得られる
クリスタルボウルの音は活動的な心身を抑制し、深いリラックス状態へと誘います。

③気の流れが改善し、治癒力が高まる
気(プラーナ)は血液循環、神経の伝達、筋肉の走行、関節の構造、体液のイオンバランスなどを複合的に捉えたもの。
副交感神経が優位となり、筋肉がゆるみ血管が広がり、手足の先端まで血液を流してくれます。

④水晶の響きで心身のデトックス
振動音が細胞を揺らし、身体の中の凝り固まったものを緩めてくれます。

 

クリスタルボウルは、脳と体にどう効くのか?
がん治療の専門医である清水公一先生はご自身のクリニックの待合室でクリスタルボウルのCDを流しているそうです。
⇩の記事にてクリスタルボウルの音や響きが、なぜ、脳や心身にいいのかについて、わかりやすく解説しています。良かったらご覧ください。

前半 https://diamond.jp/articles/-/108189

後半 https://diamond.jp/articles/-/108552

【Kengo 「こころと身体を整える クリスタルボウルの響き」彩図社】より引用しました

 

 

【クラスの内容】
クリスタルボウルの効果をより高めるために前半30分ほどは呼吸法、首や肩のほぐしなどを行います。
後半は横になったままクリスタルボウルの演奏を聴きます。
リラックスして過ごせるようにブランケットやアイピローなどのプロップスの持参もオススメです。
クラスの後はホーリーバジルのハーブティーでリラックス。

 

【開催日時】
月ごとに異なりますのでスケジュールをご確認下さい。
1クラス60分~75分です。

 

【料金】
プレミアム・フリーパスの方 1000円
チケットの方 1スタンプ+1000円
ドロップインの方 3400円
非会員の方 3900円

 

【定員】
8名の予約制です。

ご予約は直接スタジオにて、お電話で、お問い合わせフォームからのいずれかの方法でお願い致します。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お問い合わせ・ご予約

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします!