野村賢吾先生WS!!!


~音の波の中で感じる静かな時間~

昨年12月に最高のWSをしてくれた賢吾先生がまたロータスに来て音ヨガをやってくれることが急遽決定しました!!
参加希望の方はお早めにお申し込み下さい!

開催日時/2014.3.21 Fri
時間/16:00~18:00
料金/4,000円 (当日4,900円)
定員/20名

~音の波の中で感じる静かな時間~
お寺で鐘の音を聞いて心がスッと静まるという経験。
きっと日本人なら誰でもあると思います。
このクラスではアルケミークリスタルボウルとう振動性の楽器の生演奏で気持ちのよい音の波で皆さんと会場を包み込みます。
鼓膜では拾いきれないほど精妙な波長の音は細胞レベルで振動し、心身がゆるみ血流の流れが良くなります。
ヨガ、呼吸法の後の演奏は見る、聞くというよりは音の波に浸るという感覚です。
長めのシャバアサナ(瞑想)では、多くの人が意識と無意識の狭間で漂う心地よい揺らぎを感じます。
心身がリラックスしている時にでる脳波α波が出ます。ストレス軽減、身体的疲労物質の抑制などの効果があります。
子供が遊びに夢中になっている時もα波が出ているというのは興味深いですね。
最近子供が遊びに夢中になるくらい、頭がカラになった事はありますか?
とにもかくにも体験してみましょう!

~音ヨガってなんだ?~
音ヨガクラスではカラダの使い方などをパーツごとに学びながら、ポーズのフローの中で体感して行きます。カラダのことを知りながらヨガを楽しもう!

img_17

Kengo 先生プロフィール
Kengo先生はスケートボードカルチャーの影響を受けながら過ごしたサンフランシスコで怪我をきっかけにヨガと出会う。
ヨガの流れるような動きに魅了され、解剖学的知見からの緻密な練習方法と自由で創造性豊かなビンヤサヨガ(動きと呼吸の連動したスタイル)をベースに”動的瞑想”という独自のスタイルを提唱する。
ヨガで感じる頭の中の静けさを”音”で表現する『音YOGA』を鎌倉で主宰。
Kengo先生はより深くヨガを理解するため医療系の専門学校で解剖学、生理学、東洋医療、鍼灸学を学び、専門機関での解剖実習や臨床実習に参加しています。
ティチャートレーニングコースの担当やヨガの専門誌でポーズ監修も行っています。
老若男女の五臓六腑に響きわたる楽しくて、気持ちいいヨガには定評がある。
ホームページ http://www.quiettime.jp
ストリートブランドLUZ e SOMBRA(www.luz-e-sombra.com)のウエアモデル

img_18

お申込みはlotus_yoga_studio@yahoo.co.jpまでメールでお願いします。
今回は1クラスのみですので、お申込みが殺到する恐れがあります。
定員になり次第受付終了致しますので、参加希望の方はお早めにお申し込み下さい。