【レポート】Kengo先生音ヨガワークショップ 2017.11.12 sun


こんにちは!ロータスヨガスタジオのあかねです☆
昨日のKengo先生ワークショップは沢山の方にお越しいただき、大成功に終わりました!
白河、いわき、仙台など遠方から参加の方も沢山いらっしゃって本当にありがたかったです。
参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

23435137_739458186247311_6433583625672929969_n

ワークショップは1部、2部とも満員!
あんなに沢山の方がスタジオに入ったのを久しぶりに見ました・・・

Kengo先生の話によると、長い間習いたい習い事ランキング1位は英会話だったそうですが、最近はヨガが1位になり日本のヨガブーム、キテるみたいです。
確かにヨガスタジオが次々にオープンしたり、オシャレなヨガウエアが沢山販売されたり、ヨガフェスなども増えていますね!
新しいタイプのヨガも誕生して、ヨガの人気が高まっていることを日々感じます。
私は嬉しい反面、伝統的なインドのヨガの精神的な部分が薄れていってしまいそうで少し不安ですが…

 

23472262_739458202913976_7761409309302148347_n

1部は身体の力みをとるヨガ基礎座学。

ヨガで気持ちの良いシャヴァーサナ(最後のリラクゼーション)を得られると自律神経のバランスが整ったり、不眠が改善されたり、疲労感、イライラ、不安感が解消されるなどの日常生活のクオリティを高める効果が期待できます。

ただし、気持ちの良いシャヴァーサナを得るためにはヨガのクラスを誘導する先生の技術だけではなく、受け手側の技術も必要だとKengo先生は言います。
その受け手側の技術とは何なのか? ヨガのアーサナを練習している時の身体の使い方、身体に力を留めず(力まず)通過させる技術を座学で学びました。

この通過の技術、めっちゃ大事です!!これが出来ていないとヨガで筋肉ガチガチになりヨガの後めっちゃ疲れます・・・
今回のWSに来た方は今後のクラスで生かしてくださいね!!

 

23472461_739458256247304_3908949041295952611_n

ロールアップを笑顔で見守るKengo先生。
ロールアップ、ロールダウンが上手くいかない方、多いですよね!
上手くいかない理由は腹筋がないだけではないんですって!
今回のワークショップではなぜ上手くいかないのか、そのコツを教えてもらいました!!

ロールアップ、ロールダウンでは背骨を動かします。
ヨガは背骨の運動。
この背骨には重要な神経があります。
なので背骨を沢山動かすこと、しなやかに保つことは私たちの心と身体の健康を保つのにとっても大切な事なんですって!

東洋医学、西洋医学の観点からみてヨガ最強説が浮上してもおかしくないですね!

 

23380120_739458232913973_7574745842803206330_n

筋肉は表裏関係でできており、一方の筋肉を使っている時反対の筋肉は緩みます。
その原理をペアワークで体感しました。
Kengo先生のクラスがなぜ気持ちいいのか、それはシークエンスの中にこの原理が使われているからなんですね!!

時々爆笑小話を挟みながらの座学、とっても面白かったです!

 

23472290_739458299580633_8594390422894318574_n

2部は音ヨガ~身体の力みをとるビンヤサ実践~

1部で学んだことをクラスの中で実践していきます。

 

23559931_739458339580629_1321639981225445849_n

Kengo先生が監修したヨギーニのMen’s Yogaのコーナー『力みのないヨガ』の解説を本人から聞けるとは!!
3冊ずつ買うようにとのことです。笑

 

23519076_739458372913959_6882867005210973474_n

Kengo先生のアーサナからは全く力みを感じません。
もちろん力を使っていますが、通過させているからです。

 

23473162_739458416247288_4871909732605748515_n

その通過の技法が柔らかで力強いアーサナを助けます。

 

23518925_739458396247290_5855300506608573340_n

ただポーズを身体で追うのではなく、しっかり意識をして動くこと『身体に意識を向ける』ことがどれほど大切な事なのかを改めて実感しました。

 

23517465_739458466247283_1488791172244525938_n

トリコナーサナもなんとなくとりがちですが、通過させることをしっかり意識して行うともっともっと深まります。
いままでのヨガクラス90分と、このワークショップ後の90分は同じ90分でも密度が全然違ってくるのではないでしょうか。

 

23380311_739458442913952_3460589620981755668_n

ヨガはポーズが出来るようになるためにするのではなく、心地の良いシャヴァーサナを味うためにするものだとKengo先生は言います。
ムキになってポーズを練習してしまう事がありますが、この言葉にすごく救われますよね。

 

23519275_739458486247281_2372436045310068960_n

約1時間身体を動かした後はいよいよシャヴァーサナとクリスタルボウル。ご褒美が待ってます。
私たちの身体はただゆだねるだけではリラックスできません。
身体をしっかり動かすことでその後のシャヴァーサナでリラックスできるのです。

身体と心が達成感と充実感と心地よいクリスタルボウルの音色に包まれて、最高に幸せな30分でした。
音の波に浸る感覚が心地よすぎて眠ってしまった方も多かったようですが、寝ているのか起きているのかわからないような狭間の状態が心と身体が一番リラックスしている状態なんですって。

 

23518935_739458512913945_7726496703608537774_n

クラスの後はクリスタルボウルを触らせてもらったり、先生の本やCDを購入したり・・・
先生と談笑タイム(^^♪

 

23472043_739463779580085_5876998576585372933_n

私も先生のCDを3種類GETしました!!
CDを聴いて、ワークショップの余韻に浸りながら今このレポートを書いています!

今回のワークショップでKengo先生のファンがまた増えたのではないでしょうか・・・?
鍼灸師としても活躍し、身体の仕組みを完全に知っている先生のお話やヨガのクラスは説得力があり、何度聞いても新しい発見があります。
ヨガを行う上での身体の使い方は、知っているのと知らないのとでは大違いです。
今回のワークショップで学んだ『通過の技法』を是非通常のクラスでも意識をして実践してみてください!
ヨガのクラスのクオリティ、シャヴァーサナの質がぐーーーんと上がりますよ!

ポーズの完成を目指すヨガではなく、気持ちの良いシャヴァーサナを感じるためのヨガを。
ヨガのための生活ではなく、生活を良くするためのヨガを。
練習は量より質です!!

HAPPYでPEACEな毎日を、ヨガと一緒に過ごしましょう!!!

 

 

22308578_725305017662628_7036923203086828393_n

約1時間のクリスタルボウルの演奏が収録されたCD付きの本はスタジオでも販売しております!
数に限りがありますので欲しい方はお早めに♪
amazonでの購入はコチラから→クリスタルボウルの響き

 

 

【おまけ】
ワークショップが終わりHAPPYな気持ちで家に帰ると、弟が突然旅に出ていました。
一昨日のライブをもって大学卒業を控えたメンバーの学業優先のため、有期限活動休止した弟のバンドindischord・・・
行先はわかりませんが、路上で歌を歌いながら全国周る?みたいなので、全国の皆さん、見かけたら応援よろしくお願いいたします。