ヘッドスタンドワークショップレポート


3月13日(日)にヘッドスタンド(シルシアーサナ)の為のワークショップを開催いたしました!
6名限定の少人数制ですので、しっかりと練習ができました!

 

ヘッドスタンド①

 

ヨガ実践者が憧れるシルシアーサナ・・・
通常のクラスでは5分~10分程しか練習する時間がないので、なかなかポーズが完成しない方も多いのではないでしょうか・・・
私もその一人で、シヴァーナンダヨーガを始めてからシルシアーサナが出来るようになるまでに1年以上かかりました((+_+))
私にとって未だに苦手なポーズでもあるのですが、完全なポーズが出来るようになるととっても気持ちがいいんですよ~♪

 

ヘッドスタンド②

 

そして、このシルシアーサナは完全なポーズが出来なくても、準備の練習しているだけで得られる効果は絶大です!
アーサナの王(キングアーサナ)とも呼ばれていて、その効果はここでは書ききれないほどあります(◎_◎;)
‘‘頭立ちのポーズを毎日3時間行う者は、時間を克服する”という聖者の言葉があります。
何か凄い効果がありそうな言葉ですよね!
そんなシルシアーサナをたっぷり練習できる90分、ポーズの完成にこだわる必要はありません!
怖がらずにチャレンジすることが大切ですね!

 

ヘッドスタンド③

 

まずシルシアーサナを気持ちよく行うには沢山の準備があります。
脚の後ろ側、ハムストリングスの柔軟性や肩周りの柔軟性。
全身のバランスのいい筋肉。特に腕や腹筋は重要です。
これらが出来ていないうちにシルシアーサナを行おうとすると、背中が丸まったり、肩がすくんで肘が床から浮いてしまい、でんぐり返しになってしまいます。
立てたとしても、筋力がなくて「く」の字になってしまったり、ポーズを長く保持ができなかったり・・・
皆さんも経験があるのではないでしょうか?

でも大丈夫なんです!
私も通ってきた道です!!
ポーズにとらわれて闇雲に練習したのではいつまでたっても完成はしません。
シルシアーサナ以外の基本的なポーズを真面目に正しく、無理せずに練習していれば、自然と必要な筋力や柔軟性が付き、ポーズが迎えに来てくれます!!!
ポーズが出来る日が突然やってくるのです!!!
今練習中の方はその日を楽しみにヨガを行いましょう♪
私の場合は「もう一生できなくてもいいや~(*´з`)」と手放したらいつの間にか出来るようになっていました。

ヘッドスタンド④

 

シヴァーナンダヨーガのクラスでは毎回シルシアーサナがあるので、まだ完全なポーズが出来ない方は「難しいヨガ=シヴァーナンダヨーガ」のイメージがあるのかもしれません・・・
ヨガは「出来る」とか「出来ない」とかの概念はありませんし、そもそもそんな次元にヨガはありません。
「出来ないからクラスに行かない」という考えをやめて、ぜひクラスにお越しくださいね。
そして近いうちにまたヘッドスタンドワークショップを開催いたしますので興味のある方は参加してみてください!
チャレンジしたら新しい扉が開くかもしれません・・・

あかね