北インドツアー③


ヨガの聖地リシケシと世界遺産タージ・マハルを巡る旅

1日目のレポートはコチラ→http://lotusyogastudio.jp/20151026-1999.html
2日目のレポートはコチラ→http://lotusyogastudio.jp/20151203-2102.html

 

10月11日(日)、ツアー3日目

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガンジス川と朝日♪
気持ちのいい朝です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝のヨガは昨日の夜のクラスよりアクティブでした(^○^)
先生もワイルド系です!
普段はやらないような難しめのポーズありましたが、朝のヨガ、気持ちがよかったです。

 

IMG_0182

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アーサナの後はみんなでマハマントラを唱えました。
唱えているうちにスーッと心が落ち着いていくのが分かります。
とても神聖な時間でした。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヨガの後に記念撮影。

 

IMG_0195

外に出てみるとサルが葉っぱを器用にちぎって食べていました!
つぶらな瞳がとっても可愛いです。

 

IMG_0197

どんどん集まってきます!
お猿さんのごはんタイムだったようです。

 

IMG_0210

私たちも朝ごはん。

 

IMG_0212

この日は日曜日で、アシュラムがお休みだったようで朝ごはんも少なめです。
チャイがとっても美味しかったです!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食事の後にヨガの先生たちと写真を撮りました。
右側が昨日の夜のヨガの先生で左側が朝の先生です。
どちらもピースフルでとっても素敵な先生でした。

 

IMG_0215

水を飲むサル。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

IMG_0220

かわいいお二人♡

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日はいよいよガンジス川へ行きます!
大きな門にシヴァーナンダ先生の言葉『SARVE,LOVE,GIVE,PURIFY,MEDITATE,REALIZE(仕えなさい、愛しなさい、与えなさい、浄化しなさい、瞑想しなさい、悟りなさい)』が書かれていました。

 

IMG_0224

 

IMG_0227

スワミ・シヴァナンダの寺院です。

 

IMG_0233

 

IMG_0234

 

IMG_0235

子どもが道端でおだんごのようなものを作っていました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つり橋でガンジス川の対岸に向かいます。

 

IMG_0236

アシュタンガ、ハタ、シヴァナンダのティーチャートレーニングの看板です。

 

IMG_0244

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

玄関マットのようなものを背中にのせている牛。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おじさん。

 

IMG_0247

 

 

 

IMG_0254

 

IMG_0255

 

IMG_0261ガンジス川。
お水を入れるボトルが沢山売っています。

 

 

IMG_0266

 

IMG_0279

川に流す花びらです。

 

IMG_0287

樟脳に火をつけて流します。
日本の灯篭流しに似てますね。

 

IMG_0296

ガンジス川で沐浴する人たち。

 

IMG_0303

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガンジス川の水はとっても冷たかったです。

 

IMG_0309

仏像やマーラが売っているお店でお買い物。

 

IMG_0313

大理石で作られた美しいクリシュナです。

 

IMG_0326

 

IMG_0330

ここのアーユルヴェーダショップでは沢山お買い物をしました。
ニームの歯磨き粉や銅製のタングスクレーパー、ハンドクリームやボディークリームなど・・・インドでしか買えないであろうものをまとめ買い♪
色々購入したものの中でも「GANGA AMRIT」という目薬が強烈でした。
かおる先生曰く「目を竹串で刺されたような痛み」が目薬を点した人を襲います。まるで罰ゲームです。
涙がぽろぽろとこぼれて目を洗い流してくれます。
5分ぐらいは痛みと戦うことになります・・・が痛みが治まるととってもスッキリとします!
目に潤いが戻ってうるうるになります!!
スタジオに置いてありますので、体験したい方は声をかけて下さいヽ(^o^)丿

 

IMG_0332

 

IMG_0335

 

IMG_0338

また橋を渡って戻ります。
この狭い橋をバイクが前から後ろから行き交います。
かなり強引なインドスタイルです。

 

IMG_0342

寝ているおじさん。
インドには道で寝ている人が沢山います。

 

IMG_0347

アシュラムに戻ってランチです。

 

IMG_0344

色は全部カレー色で美味しそうに見えないですよね・・・でも本当に美味しいんですよ!
おかわりして食べちゃいます。
アシュラムで食べる最後の食事です。

 

IMG_0351

 

IMG_0355

最後にヨガニケタンの中庭で集合写真を。
午後はヒンドゥーの寺院に行きます。

 

IMG_0360
何でこんなところにブタが!?ってかんじでした。
しかもゴミもあってかなり汚いしかなりくさいです。
今回のインドの旅で一番の臭いだったと思います。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

民家と民家の間のほそ~い道を通って行きます。
知る人ぞ知る近道なのでしょうか。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少し歩くと開けた通りに出ました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

目的の寺院は山の上にあるようで寺院に行くにはロープウェイを使うらしいのですが、沢山の人が並んでいて乗るのに3時間ぐらいかかるようでしたのであきらめました・・・
行きたかった(;_:)
次回リベンジしたいです!

 

IMG_0366

 

IMG_0382

ロープウェイの寺院はあきらめて、別の寺院に来ました。
おそらくシヴァ系の寺院でしょう。
シヴァの使いの牛ナンディがいます。

 

IMG_0384

シヴァリンガとシヴァ神が持っている鉾(トリシューラ)が祀られています。
昔のインドには『サティ制度』といって、旦那さんが死んだらその奥さんは焼身自殺しなければならないという古くからのならわしがありました。
この四角い穴で焼かれたそうです。
今考えると恐ろしいならわしですね・・・

 

IMG_0386

インド人のほとんどはヒンドゥー教でとても信仰が深いです。
日本人のほとんどは祈るとしても初詣ぐらい?でしょうか・・・
インド人は家のプジャ(祈りの儀式)をするためのお部屋や寺院に通って、またはガンジス川で毎日祈っています。
それが当たり前の国なので、初めてインドに行ったときは驚きました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

寺院に常駐しているらしき美少年です。

 

IMG_0394

ビンディー(眉間の赤い印)をつけてもらっています。

IMG_0404

寺院の敷地の外には沢山の人が並んで座っていました。
彼らはお金などをもらって生活をしています。
自分の前にお皿やコップなどをおいて1日中座っています。
集まった少しのお金で生活をしています。
インドはカースト(身分制度)社会です。
カーストは親から受け継がれるものなので、いくら頑張っても生まれた後に変えることはできません。
現在のカーストは前世の行いによって決まるとされていて、低いカーストに生まれてもそれを受け入れて来世に祈りながら生きていくしかないのです。

 

IMG_0405

まるでピクニックをしているかのようにその辺で寝たりしている人がたくさんいます・・・

 

IMG_0408

この方は見るからに元気そうですが、たまに生きているのか死んでいるのかわからない人もいます。

 

IMG_0411

 

IMG_0417

リシケシからハリドワールに戻ってきました。

DSC02601

 

IMG_0422

ガンジス川と夕日

 

IMG_0429

フルーツを頭にのせて運んでいるステキなお兄さん。
リアルダメージジーンズがカッコいいです。
一緒に旅をした伸子さんが「長瀬(TOKIO)がいっぱい!」と言っていたのを思い出しました。

 

IMG_0433

私たちがインドに来る前に雨がっ降ったらしく、ガンジス川は濁流でした。

 

DSC02603

 

流れが速くてもお構いなしで沐浴をする人。

 

IMG_0442

少し時間があったので露店を見に行きました。

 

IMG_0447

私はこのお店で布を買いました。
たしか3枚で300ルピー(日本円で600円くらい)でした。
激安です!!!

 

IMG_0455

サドゥーです。
サドゥーとはインドやネパールにいる俗世を捨て放浪している修行者の事です。
ヨガや瞑想、他さまざまな苦行をしながら放浪の旅をしていて、法律上は死んだことになっているらしいです。
基本的にオレンジの布を体に巻いていて、髭や髪は伸ばし放題・・・表現は良くないですが汚い見た目が特徴です。
見た目は汚いですが、毎日沐浴をしているはずなので清潔ではあると思います。
(国のイメージは汚いですが、インド人ってとっても綺麗好きなんですよ!!!)

 

DSC02637

 

身体に遺灰をぬり、ふんどし1枚で生活をしているナーガサドゥーは本でしか見たことがなかったので、生で見られて興奮しました!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カメラを向けるとポーズをとってくれます。

 

DSC02627

 

DSC02623

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガンジス川付近にいる子供たちに日本から持って行った飴をあげました。

 

DSC02628

 

DSC02631

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

インド人はみんな瞳がとっても綺麗です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんなこんなしているうちに人がたくさん集まってきて飴の奪い合いになってしまいました・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガンジス川で沐浴をしようとしている私です。
思った以上に水が冷たくて腰が引けています・・・

 

DSC02648

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

頭まで3回沈むのがしきたりです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

沐浴をすることで現世の罪を洗い流し、来世に祈りを捧げます。

 

DSC02647

 

 

DSC02657

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私だけ水浸しでプジャ。
マントラを唱えて川に花びらを流します。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

DSC02666

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本人は珍しいようで、一緒に写真を撮ってと頼まれます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

尋常じゃない人の数です。
アラティが始まります。
アラティの意味は火です。
1日の罪や不浄なものを燃やし尽くす意味があります。
アラティはインドで毎日行われています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

毎日こんなにたくさんの人が集まるなんて本当に信仰が深いです・・・深すぎます。

日中は暑いですが夜は気温が下がります。
ガンジス川で沐浴直後の私はずーっと水浸しだったので寒くて辛かったです(*_*;

 

IMG_0464

あたり一面人だらけ、向こう岸までびっしりです。
福島の年に1度お祭りだってこんなに人が集まらないですよね・・・これが毎日ですよ!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すっかり夜になりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰りは迷子にならないように手をつないで帰りました。
まだ旅が始まってから3日しかたっていないのにもうみんな仲良しです\(^o^)/

 

 

IMG_0472

今日宿泊するホテルはここ!マーダバン。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お部屋はとっても綺麗でした。
今日は快適に眠れそうです。

 

IMG_0486

ディナータイム。
弾き語りの青年が良い感じでした。
みんな食べることに夢中ですが・・・

IMG_0488

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめです