北インドツアー②


ヨガの聖地リシケシと世界遺産タージ・マハルを巡る旅

1日目のレポートはコチラ→http://lotusyogastudio.jp/20151026-1999.html

10月10日(土)、ツアー2日目

IMG_0045

デリーから列車で聖地ハリドワールへ移動です。
赤い服の人に頼めば荷物を頭にのせて運んでくれます。
頼んでいなくても勝手に運んでお金を請求されるので要注意です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

朝6時台にもかかわらず沢山の人がホームに集まっています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一番右にいるのが今回の旅のガイドのラジェッシュさんです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホームになぜかかわいい犬。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少年たちが朝早くから働いています。
こわれたバッグやスーツケースのジッパーやタイヤなどを直す仕事です。
とっても器用です。

 

IMG_0052

列車が遅れて到着。インドでは当たり前です。
車内はこんな感じ。冷房も効いていていい感じです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝ごはんの前になぜかジュースとクッキーが出てきました・・・
ジュースははちみつレモンのような味で美味しかったのですが、途中からのどがイガイガしてきて咳が止まらなくなりました。コワイな~(*_*;

 

IMG_0056

朝ごはんはビミョ~でしたが、列車のごはんだから仕方ないか。
(梅飴とevianは日本から持って行ったものです)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

だいたい5時間でハリドワールに到着しました!
前の日にほとんど寝られなかったので列車では爆睡でした。列車移動も寝てるとあっという間ですね!

ハリドワール駅のホームに小さなシヴァが。
下の方にサルの頭みたいなのがあるのが気になります・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハリドワールの駅にも沢山の人が!!
2月に行った南インドにはほとんどいなかったジーンズにシャツという都会ファッションが新鮮です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どんだけ人がいるんだよ・・・インド。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

インドには何をしているのかわからないウロウロしている人が沢山います。
多分何もしていないのでしょうけれど、その自由に生きる感じが素晴らしいです。
日本での何かに追われていて忙しい感じがまったくありません。気持ちいいです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

駅からローカルレストランに向かう車の中でガンジス川を初めて見ました。
「あれ?思ったより綺麗だぞ??」と拍子抜けしました。
死体やごみが沢山流れていて臭いイメージだったので・・・

 

IMG_0061

「聖なる河ガンガーよ・・・やっと会えたね・・・」と心の中でつぶやいていたかもしれません。もうおぼえてないですが。
エメラルドグリーンの美しい川です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とても大きなシヴァです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シヴァは破壊の神です。
とても強いエネルギーを持った神です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うしーーー!!!

 

IMG_0067

なんだかわからないけどかわいい建物。

 

IMG_0069

なんだかわからないけれど、かっこいい建物。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レストランに到着して取りあえず記念撮影。
とってもゴージャスな綺麗なレストランでした。

 

IMG_0076

出ました!!
毎度おなじみインドのサラダ!!!たまねぎめちゃくちゃ辛いヤツ!!!
これは南も北もおんなじですね。このサラダが出てきたときに自分はインドにいるんだな~と実感しました(笑)

 

IMG_0078

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここのレストランはどの料理も美味しかったです!
大好物のラッシーも飲めてハッピーでした(^^♪

 

IMG_0082

 

IMG_0084

なつかし~インドのスイーツ、グラブジャムーンです。
まるいカステラみたいなものをめちゃくちゃあま~いシロップにつけた熱々のスイーツです。
これも激甘党の私の大好物!!(かおる先生は甘すぎて食べられないようですが)スパイスが効いていてとってもおいしいんですよ~(#^.^#)

 

IMG_0090

食事の後はまた車で移動です。
3台に分かれて移動しました。

 

IMG_0096

宿泊先のヨーガニケタンのアシュラムに到着。

 

IMG_0099

 

IMG_0101

 

IMG_0106

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

緑がいっぱいでとっても綺麗なアシュラムでした。

 

IMG_0109

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

IMG_0116

お部屋は何ともシンプルです。
シーツが少しペタペタしていて心配だったのでインドで初めてヨガマットを敷いて寝ました。
あと、身体にかけるものが何もなくて夜はけっこう寒かったです。
私は寒がりなので薄手のダウンを来て、フリースのパーカーを穿いて寝ました(笑)

 

IMG_0114

トイレとシャワーの仕切りや段差がなくて、水浸しになりました。
インドだから全然平気です。

 

IMG_0118

 

IMG_0120

 

IMG_0122

ガンジス川が見えます。
夜はアラティ(火の儀式)をやっていました。

 

IMG_0124

ニケタンのアシュラムはセキュリティがしかっりしています。
入る時、出る時に必ずチェックします。

 

IMG_0128

 

IMG_0130

リクシャ(インドの安いタクシー)に乗って出かけます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ギューギュー詰めで12人乗りました!!
すごくないですか!?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

床に座っている人もいたし、私は体のほとんどが外に出ていました\(◎o◎)/!

 

 

IMG_0144

そして着いたところはシヴァーナンダアシュラム。

 

IMG_0149

スワミ・シヴァーナンダはロータスヨガスタジオの祭壇の中央にいらっしゃる方です。

 

IMG_0153

とっても綺麗で広いアシュラムでした。
ここでシヴァーナンダヨーガの修行者たちが毎日サットサンガやアーサナ、瞑想やカルマヨガ(奉仕のヨガ)をして暮らしています。

 

IMG_0155

 

IMG_0158

アシュラム内に本屋があります。

 

IMG_0161

ヨガに関する沢山の本やCDがありました。
いつまで見ていても飽きません。

 

IMG_0162

 

IMG_0165

おそらくメディテーションホールです。
とても神聖な空気が流れていました。

 

IMG_0166

 

IMG_0170

向こう側にシヴァナンダの病院があります。
もともとシヴァナンダ先生は西洋医学のお医者さんでした。
病は気からきていることに気が付き心と身体の充実した状態を取り戻すためにシヴァーナンダヨーガうまれました。

 

IMG_0171

インドでいかにシヴァーナンダが愛されているかわかります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アシュラムから少し外に出るとこんな感じ。
ゴミだらけ、牛がごみを食べています・・・

 

IMG_0174

ニケタンのアシュラムに戻ってきて、素敵な先生のヨガクラスを受けました。
写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたが、本当に気持ちのいいクラスでした。
先生のやわらかな雰囲気やガツガツ動かないゆっくりとした流れが今の私にぴったりで心身ともに癒されました。

上の写真はメディテーションホールです。
アーサナの後に90分の瞑想を行いました。

 

IMG_0176

夜ごはんもアシュラムで頂きました。
一見質素な感じですが、とっても美味しいごはんでしたよ~。

 

IMG_0177

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAインドで食べるごはんは何でも美味しいのが不思議です。
沢山たべられるので日本にいる時より元気です(笑)

 

IMG_0180

ごはんを食べた後は後ろの水道でお皿を洗います。
ペットボトルにお水を汲んでいるところですが、インドでは綺麗な飲み水を確保することはとっても重要です!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後に犬ーーー!!!かわいい!
ちなみにインドにねこはほとんどいません(+o+)
ねこ派なのに・・・

つづく・・・

 

こちらの記事もおすすめです