HIKARU yoga & ayurveda WS


平成25年11月23日(土) 
『練習のクオリティーをあげるために』  実践クラス
『心と身体に良い食事法』       座学クラス

ワークショップ内容

★ 練習のクオリティーを上げるために実践 10:00~12:00

私たちが楽しんでいるポーズや呼吸法の練習は何のためにしている
のでしょうか?上達していった先には何があるのでしょうか?
普段のクラスや自宅でのヨガの練習の目的や効能を、知性を使って
理解し、日常生活に役立つヨガの練習方法を実践し、普段の練習の
クオリティーの向上に繋げて行きます。

★ 心と体に良い食事法 座学 13:00~15:00

私たちの体は、食事によって作られています。
アーユルヴェーダでは何を食べるかということと同じくらい、
どう食べるかというところに重きをおいています。せっかくいい食事を
したとしても、とった食物がうまく消化されない限り、肉体作りにはなら
ないからです。今回は毎日の食事の取り方に目を向け、消化力のケアの方法を
学んでいきます。体だけでなく心の状態も向上させることができるでしょう。

【アーユルヴェーダとは】
アーユルヴェーダとは生命科学をあらわします。ヨガと同様に、現代に生きる私たちへ  
宇宙からの素晴らしい叡智のギフトです。ヨガを心の学問とするとアーユルヴェーダは
体の学問です。ホリスティックな観点から、日々の過ごし方に意識を向けることにより、
健康的な人生を送ることができます。病気を鎮静し、健康を護るのがアーユルヴェーダ
の目的ですから、不調な方だけでなく、健康な方もカウンセリングを受けることができます。

【参加費】 
・実践クラス  5,000円  
・座学クラス  5,000円
・実践編+座学編   9,500円
・当日ドロップイン  5,500円

お申込み
ロータスヨガスタジオ
lotus_yoga_studio@yahoo.co.jp
024-563-1520

img_3350

【講師紹介】 HIKARU

ファッションモデルとしての活躍中、南インド出身のヨギ、JosiVallicherry(ジョシー・ヴァリチェリ)に出会い、ラージャヨガ、バクティヨガの手ほどきを受ける。その後、長年シヴァナンダヨガの指導者として活躍の後、タイの森林僧として修行を重ねるFrancoisChaillou(フランソワ・シャイユ)からシヴァナンダヨガと瞑想法を、Emil Wendel (エミール・ウェンデル)よりヨガ哲学、呼吸法を学ぶ。様々なスタイルのヨガを学び、日々の自己練習から得た経験を多くの人に伝えていきたいという思いから、2002年よりヨガを教え始める。シヴァナンダヨガ正式指導者。著書に「やさしいヨガ」「HIKARUの楽しいヨガ」(主婦の友社)2009年よりKrishna.U.K.(クリシュナU.K.)のもとでアーユルヴェーダを本格的に学び始める。アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー、アーユルヴェーダ・ヘルスコーディネーター(日本アーユルヴェーダスクール認定)。